Works

2022年3月3日「男性育休情報交換会」
2022.03.03 2022担当者情報交換会

2022年3月3日(木)、オンライン会議にて、男性育休の推進の担当者同士での情報交換会を行いました。

6社から計17名が集まり、男性による育児休業の取得が進んでいないことなどを背景に育児・介護休業法が令和3年6月に改正され、令和4年4月から段階的に施行されることを受け、それに伴う対応についての情報をしました。

本記事では、事前準備を含めた情報交換会の様子をご紹介します。

事前準備

当日は2時間という限られた時間を有効活用すべく、事前に参加者のプロフィールと当日ディスカッション・情報交換したい内容を準備し、場に臨みました。

当日ディスカッションしたい事項としては以下の内容が挙がりました。
・社員周知・取得推進の取り組み
・取得者への意向確認
・人員補填・業務フォロー
・休業申請
・休業中の就業について

当日

当日は、各社の現状や悩みの共有を行ったあとに、事前に挙げていたディスカッションしたい項目に沿ってお互いの知見や経験、施策を共有する形で進めました。

ダイバーシティ&インクルージョンの取り組みは、施策事例が少なく、初めて取り組むことも多いため、こういった情報交換の場を自主的に設けることができたことは不安の払拭にもなるといった声があがりました。
また、同じ食品製造業(食品メーカー)ということで、同じ悩みを抱えていることも多く、考え方やとるスタンスといった面でも参考になる機会となりました。

このCo-ALIVEももともとは女性活躍推進を中心とした、取り組みの情報交換から始まったプロジェクトのため、今後もこういった場は定期的に設けていきたいと考えています。